(28)自宅奥庭の山林は住宅用地評価が有利か

自宅の奥庭(裏)の山林  最近、Aさんから、次のような固定資産税のご相談を受けました。  「自宅の奥庭が山林状態になっているが、どうも固定資産税ではそれが考慮されていないようだ。その部分を分筆して、山林として登記することも考えている。」  そこで、現地に伺い調査したところ、駅から徒歩3分程度の近隣商業地域で自宅の敷地は約1500㎡、その3分の2程度が山林状態になっていました。山林状態といっても、傾斜はほとんど無く奥庭という状況でありまし … 続きを読む