マンション問題の支援

マンション問題の支援

理事長の成り手がいない管理組合への支援 

 マンション管理組合の理事長の成り手がいない等でお困りの管理組合様のご相談に対応させていただきます。

マンション建替えを検討されている管理組合への支援

 マンションが古くなった等でマンションの建替えを検討されている管理組合様がございましたらご相談ください。

このような方々はご相談ください

・ 管理組合を作りたい。
・ 初めての役員で、管理組合運営方法がわからない。
・ 無関心な人が多く、役員の成り手がいない。
・ 高齢化が進み役員実務に耐えられない。
・ 長期滞納者や迷惑居住者への対応に困っている。
・ 公正中立な立場で建物・設備の診断・提案がほしい。
・ 管理規約・管理委託契約書を見直したい。
・ 大規模修繕の進め方がわからない。
・ ペット問題、騒音問題、駐車場問題、管理会社対応等その他諸々。

マンション管理士の業務

<相談業務>

組合運営、建物設備の維持管理、居住者間のトラブル、管理費等滞納、ペイオフ対策、老朽化マンションの建替え等幅広い分野の相談を受け適切な助言をします。

<診断業務サポート>

建物の劣化診断、耐震診断、付帯設備の調査など実施方法についてアドバイスし、管理委託費や修繕工事費が妥当かどうかの診断も公正中立な立場で行います。

<企画提案業務>

会計方式の診断、管理コストの削減、管理規約・業務委託契約・長期修繕計画・管理費等の見直し、大規模修繕、バリアフリー化,IT化等提案します。

<顧問業務>

組合の立場に立って助言します。総会理事会への出席、現場の巡回、法定点検、工事の立ち会いなどもご要望に応じて行います。

<管理者業務>

通常は区分所有者の理事長が務める管理者に、要請があれば就任し、総会での業務報告、総会議事録・規約原本の保管、義務違反者への措置、不法行為に対する損害賠償請求などを管理組合の利益を守る立場で行う事も出来ます。

<その他業務>

その他マンション管理に関するあらゆる問題に対応します。講演もお引き受けします。また新築・中古購入の際の注意点をマンション管理の観点から助言することもできます。